top of page

4月29日(土)

|

渋谷区

【social business hub#07】ここにイベントタイトルが入ります

ここに説明文を入力しますここに説明文を入力しますここに説明文を入力しますここに説明文を入力しますここに説明文を入力しますここに説明文を入力しますここに説明文を入力しますここに説明文を入力します

【social business hub#07】ここにイベントタイトルが入ります
【social business hub#07】ここにイベントタイトルが入ります

開催場所

2023年4月29日 19:30 – 20:00

渋谷区, 日本、〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目33−18 コート代官山 B1

イベント詳細

Social Business hubは、様々な分野とのコラボレーションにより社会課題解決を目指すイベント型コミュニティです。一社や一団体、個人だけでは解決できない社会課題、次世代の社会や環境について、ともに考え・対話し、仲間を見つけ、サステナブルな活動の起点となることを目指しています。  活動の第7回は東京都北区にある私立聖学院高校の先生、生徒をお招きして、「タイ北部の暮らし、文化から考える、幸せな社会の在り方とは?」と題したイベントを開催します。  当日は昨年12月の研修旅行に参加した聖学院高校の生徒たちが登壇し、タイの文化、生活習慣、社会課題とビジネスといったテーマで個々の思いや展望を語ります。タイ北部の暮らし、文化、課題を知り、「幸せな社会とは」を考えるプログラムを実施します。

【イベント概要】

・Social Business hub #07:タイ北部の暮らし、文化から考える、幸せな社会の在り方とは?〜聖学院高校の生徒が語るタイ研修旅行での体験〜 ・開催日時:2022年3月12日(日)午前10:00〜午後12:30(2時間30分予定) ・開催場所:ILY,hub daikanyama / 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山 B1 ・参加費:事前予約 / 1,000円、当日現地決済/1,500円 ※学生無料(大学生まで)。 ※ご家族での参加も大歓迎です。 ※申し込み後キャンセルによる返金対応は致しかねますので、どうぞご了承ください。

 【本イベントのテーマ】 

タイ北部の地域は首都バンコクと異なる生活習慣や文化があり、ミャンマー、ラオスとの国境沿いには山岳少数民族が暮らしています。 聖学院高校が30年以上にわたり実施している「タイ研修旅行」では、タイ北部の村や施設を生徒たちが訪問し、暮らしや文化、社会課題を学ぶ機会を創出しています。 今回のイベントでは、昨年12月に実施した研修旅行に参加した聖学院高校の生徒、先生に登壇いただき、タイの文化、生活習慣、社会課題とビジネスといったテーマでお話をします。 タイの人々と交流することで得た気づき、現地の文化・生活習慣。また山岳少数民族が抱える貧困や無国籍、就労問題などの解決に取り組むビジネスの話などを、実際に現地で見聞きし、体験してきた生徒たちが語ります。  生徒たちの発表を通じ、参加者全員で「幸福とは」「幸せな社会とは」を考える機会をつくります。

【タイムテーブル】

午前09:40〜午前10:00:受付 午前10:00〜午前10:15:聖学院タイ研修旅行の紹介 午前10:15〜午前10:40:タイ北部、山岳少数民族の暮らしや文化、課題について 午前10:40〜午前11:30:聖学院高校 スタディーツアー体験報告(生徒登壇) 午前11:30〜午前11:40:休憩 午前11:40〜午前12:10:ワークショップ 午前12:10〜午後12:30:閉会の挨拶〜ご歓談 ※一部進行、プログラムを変更する可能性があります。 ※イベント開始、終了時間の変更はありません。

チケット

  • 参加チケット(ドリンク込み)

    価格範囲:¥1〜¥1,500
    • ¥1
    • ¥1,500
    • ¥1,000

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page